今夜、開始です。

■ポテト実験、始めます。

 映画「スーパーサイズ・ミー」。1日5000kcalという無茶な量を食べながら、体を徹底的に壊し原因をマクドナルドに求めたエセドキュメンタリーですが、見た人の多くは「もうマックには行かない」なんて反応をしちゃってます。

 でもちょっと待った。問題なのはアメリカ人の食べ過ぎであって、日本人の僕らまでがマクドナルドを悪者視して過剰反応するのは違うでしょう?という事で「30日間マクドナルド生活」を実行したのが2年前。

 結果、日本マクドナルドの製品においては、1ヶ月間食べ続けたからといって常識的な量であれば健康に致命的な問題は起こらない事が判りました。(※)

※「10年後に体壊すぞ」とか「早死にするぞ」とか言う人がいますが、そもそもスーパーサイズ・ミー的な即時反応の検証なので関係ないし、そもそも大きなお世話。


 さて、話は変わってスーパーサイズ・ミーのDVDです。僕は映画は劇場で見たんですがDVDの方は実は未見です。そのDVDのオマケディスクにマクドナルドのハンバーガーやポテトを瓶にいれ、腐るかどうか実験するという映像が入っているそうです。

結果、

バーガー類や他店のフライドポテトは2週間程度でカビだらけ。
マックフライポテトは・・・・10週間経ってもカビ一つ生えなかったそうです。



・・・あたりまえじゃね?

 カビが生えるかどうかはポテトに含まれる水分量と、瓶に入れるときの衛生状況に左右されるはずです。ポテト自体は油で揚げて水分が抜かれ、表面も高温で殺菌されるわけですから腐りにくい条件が整うはずです。

これは、袋詰めされたポテトチップスやカップ麺が腐らないのと同じ理屈かと思われます。


と、言うだけなら簡単だけど説得力に欠けます。なので今日から2ヶ月、マックフライポテトと僕が揚げたポテト(2種類)を瓶に入れて放置してみようと思います。さてさて、一番最初に腐るのはどのポテトか。開始は今夜、22時。

お楽しみに!!
[PR]
by potato60days | 2006-06-05 12:07 | このブログの説明。
<< 準備編。今日から検証開始です。