2日目。乾太が黒くなった。

d0072172_0262969.jpg

 二日目。乾太の色が結構嫌な感じに。最初からヤバイ色だったけど、更に黒くなってきました。腐ってるわけじゃないんですけども。

 マクオと潤太郎は変化無しです。というかこんなとこで変化があったら困るので、2週間くらいはこのまままったり進むと思います。毎日見るのも面倒だと思いますので、ブックマークだけしていただいて、3日に1回くらい見に来ればいいんじゃないかと思います。

d0072172_0261324.jpg

 ところで、スーパーサイズミーのDVDを買いました。Amazonのマーケットプレイスで。中古を。で、例のオマケ映像を見ました。バーガーや太いポテトの腐りっぷりが凄くて食欲失せた。バカ。

 ポテトを瓶に入れた時の音が、かなり乾燥がすすんだ感じでした。こりゃ腐らないのも当たり前かなーって感じがします。10週間経っても平気って言ってましたが、おそらく開始時よりも乾燥がすすんで、更に腐りにくくなってたと思います。

ってなわけで、スパーロックさんの言う事は信じちゃいかんなと思います。

ではまた明日。
[PR]
# by potato60days | 2006-06-07 00:26 | 検証1週間目。

1日目。変化無し。

d0072172_22271238.jpg


 左から、マックフライポテトのマクオ、ケイジフライポテトウェットの潤太郎、ケイジフライポテトドライの乾太となっています。手前のお皿に載っているのも同じ並び。当然まだカビなどは生えていません。

 出来たてを瓶に入れたので中が曇ってしまいました。カビは湿度が高いと発生しやすいのでいきなり不利になってしまいました。ヤバイ。日本の梅雨を生き抜かねばならないこの三勇者の運命やいかに。

明日から一日一回、写真と簡単な文章を交えて報告させていただきます。よろしくお願いします。
[PR]
# by potato60days | 2006-06-05 22:21

準備編。今日から検証開始です。

d0072172_2156877.jpg

 はい、今日から開始という事でマクドナルドに行ってマックフライポテトを買ってきました。実験用ポテトなのでSでも良かったんですが、Sが付くセットがハッピーセットしかないとの事で、チーズバーガーのコンビを買ってきました。チーズバーガー+マックフライポテトMで290円也。

d0072172_21563656.jpg

 そして、比較をしないと検証として成り立たないので、2種類のフライドポテトを作りました。1種類は切った後乾燥させた物。もう1種類は乾燥させずに揚げた物です。

d0072172_21565816.jpg

 3種類のポテトを瓶に入れ、今後の変化を見守る事にします。また、瓶に入れた物だと衛生的すぎて全部腐らずに終わってしまう事も考えられたので、腐敗する余地を残したバージョンも用意しました。

■エントリーナンバー1番 マックフライポテト
 通称マクオ。マクドナルドで買ってきたばかりのポテトM。420kcalという高カロリーを誇る。油に牛脂が入っているのが美味しさの秘密。個人的にはファストフード業界で一番美味いと思う。
d0072172_21572381.jpg



■エントリーナンバー2番 ケイジフライポテトウェット
 通称潤太郎。スーパーで買ってきたじゃがいもを切って揚げた物。もちろん添加物や保存料などは一切なし。塩さえ掛けていないプレーンなポテトフライ。
d0072172_21583349.jpg



■エントリーナンバー3番 ケイジフライポテトドライ
 通称乾太。じゃがいもを切った後に1日乾燥させてから揚げた物。ちょっと色が悪くなってますが、腐敗のせいではありません。
d0072172_21593621.jpg



以上、3種類のポテトフライの変化を見守っていきたいと思います。よろしくお願いします。
[PR]
# by potato60days | 2006-06-05 22:02 | 検証1週間目。

今夜、開始です。

■ポテト実験、始めます。

 映画「スーパーサイズ・ミー」。1日5000kcalという無茶な量を食べながら、体を徹底的に壊し原因をマクドナルドに求めたエセドキュメンタリーですが、見た人の多くは「もうマックには行かない」なんて反応をしちゃってます。

 でもちょっと待った。問題なのはアメリカ人の食べ過ぎであって、日本人の僕らまでがマクドナルドを悪者視して過剰反応するのは違うでしょう?という事で「30日間マクドナルド生活」を実行したのが2年前。

 結果、日本マクドナルドの製品においては、1ヶ月間食べ続けたからといって常識的な量であれば健康に致命的な問題は起こらない事が判りました。(※)

※「10年後に体壊すぞ」とか「早死にするぞ」とか言う人がいますが、そもそもスーパーサイズ・ミー的な即時反応の検証なので関係ないし、そもそも大きなお世話。


 さて、話は変わってスーパーサイズ・ミーのDVDです。僕は映画は劇場で見たんですがDVDの方は実は未見です。そのDVDのオマケディスクにマクドナルドのハンバーガーやポテトを瓶にいれ、腐るかどうか実験するという映像が入っているそうです。

結果、

バーガー類や他店のフライドポテトは2週間程度でカビだらけ。
マックフライポテトは・・・・10週間経ってもカビ一つ生えなかったそうです。



・・・あたりまえじゃね?

 カビが生えるかどうかはポテトに含まれる水分量と、瓶に入れるときの衛生状況に左右されるはずです。ポテト自体は油で揚げて水分が抜かれ、表面も高温で殺菌されるわけですから腐りにくい条件が整うはずです。

これは、袋詰めされたポテトチップスやカップ麺が腐らないのと同じ理屈かと思われます。


と、言うだけなら簡単だけど説得力に欠けます。なので今日から2ヶ月、マックフライポテトと僕が揚げたポテト(2種類)を瓶に入れて放置してみようと思います。さてさて、一番最初に腐るのはどのポテトか。開始は今夜、22時。

お楽しみに!!
[PR]
# by potato60days | 2006-06-05 12:07 | このブログの説明。